カーセックス VS カーオナニー?車の性的利用価値はどっちに軍配が??

2015年7月30日 - カーセックスよもやま話

最近では2ちゃんとかでもカーオナニーの話題が多くなってきましたね。

カーセックス関連サイトとしては大変危機感を覚えています。

 

カーセックスにしてもカーオナニーにしても、なんで車でする必要があるの?

と言う単純な疑問から両者のメリットデメリットを見て対決させてみましょう^^

 

赤コーナー、ホテル代ってなんだそれ?今も昔も変わらぬ王道エクスタシー低コストパフォーマーチャンピオン…

カーセックス!

 

続きましては

青コーナー、流星の如く現れた変態挑戦者、スマホがあればどこでもオナニーだ!ITインフラの申し子…

カーオナニー!

 

はい、では地味に表で対決ですw

  カーセックス カーオナニー
ハラハラ力 10 8
 やはりセックスとオナニーではハラハラ度合いの違いは明白。決定打はその行為自体にある。
リスク回避力 3 10
 これはもし警察の職務質問や盗撮君に狙われたときのリスクである。軍配はカーオナニー。カーセックスの場合、どうにも言い逃れようが無いし裸な上、結合してしまっている為にとっさの行動が出来ないからである。
汚れない力 5 10
カーセックスの場合はシートを敷くなど厳重に注意しないと女性や男性の液が飛び散ってしまう危険性が高い。それに比べてカーオナニーの場合は男性の精液のみ。ティッシュやオナホールを利用する事によって汚れをパーフェクトに防ぐことが出来るのだ!
満足力 10 8
 これはさすがにカーセックスに軍配が上がる。オナニーはあくまでもセックスの擬似にすぎず、達成感はセックスには叶わないのだ。
 お手軽力  5  10
 車でサクっとセックスをしてしまうというのがカーセックスのお手軽さ!だがしかし!相手がいないと駄目だし、相手の了承も得ないといけない為、独断で決定できてしまうカーオナニーにはかなり劣ってしまう。
 車内快適度  3  10
正直言ってカーセックスは非常に狭い!あちこちぶつけて体中痛い。大型の車でフラットシートにしたところでやはりぶつける。それに比べ車内空間はオナニースペースとしては十分なのである。

 

なんと!!36対56の大差で青コーナーのカーオナニーに軍配が上がってしまったではないか!!こ、これが流行りつつあるカーオナニーの戦闘力なのか!?

 

 

 

しかし・・・・思わぬダメージは試合後に突然訪れた。

 

 

カーオナニーの空しさ度数が急上昇したのである!!

 

と。。こんな感じで評価させて頂きました。

お手軽さから言って、カーオナニーはダントツの優位性があります。でも満足度で行ったらカーセックスが本物。こんな具合ですので都合に合わせて使い分けるのが宜しいかと思います^^

 

でも本当にスマホのお陰で下手なリアル女性とのセックスすら面倒くさくなるほど良質な抜きネタがジャンジャンでてきますからねwあとスポットでのカーオナニーではテレフォンセックスも人気だそうですから試してみる価値はあるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。